学生組合員専用 卒業予定年まで一括払い 学生賠償責任保険 16H 日常生活個人賠償責任補償特約および受託品補償拡大型一部変更特約付帯学生・こども総合保険、施設・生産物賠償責任保険

引受保険会社 :
(幹事保険会社)三井住友海上火災保険株式会社
(非幹事保険会社)共栄火災海上保険株式会社
示談交渉サービス付き (国内での賠償事故)
示談交渉サービスとは、この保険の被保険者が加害者となったとき、被害者の同意を得て被保険者に代わって保険会社が被害者と折衝し解決するサービスです。
※示談交渉をお引き受けできない場合もありますので、詳しくは普通保険約款・特約をご確認ください。
※正課の講義等における賠償事故(人格権侵害)は、示談交渉サービスの対象外です。

卒業予定年まで幅広く保障!

日常生活
(正課の講義等を含む)
における賠償事故
[国内・海外]

他人に対する賠償責任

  • 自転車で歩行者にぶつかりケガをさせた。
  • スキーで衝突して相手が骨折し、入院した。(相手が20日間以上入院された場合には、別途、臨時費用保険金をお支払いします。)
  • 借用戸室で水もれを起こして、階下の人の家財に損害を与えた。
  • 教育実習中、誤って生徒にケガをさせた。

最高1事故
2億円まで

正課の講義等で受託した情報機器等の記録情報の事故は500万円を限度とします。

示談交渉サービス付き (国内での賠償事故)

示談交渉サービスとは、この保険の被保険者が加害者となったとき、被害者の同意を得て被保険者に代わって保険会社が被害者と折衝し解決するサービスです。

※示談交渉をお引き受けできない場合もありますので、詳しくは普通保険約款・特約をご確認ください。

他人から借用したものに対する賠償責任

  • インターンシップ(就業体験)中、就業体験先から借りたパソコンを床に落として壊した。
正課の講義等
における賠償事故(人格権侵害)・費用損害
[国内・海外]

他人のプライバシー侵害や名誉毀(き)損に対する賠償責任

年間 最高
500万円まで

医療関連実習等で発生した事故に伴う感染予防措置・治療に要した費用(感染事故損害防止費用)

  • 臨床実習中に患者に使用した注射針を誤って自分に刺して感染してしまい、他人への感染のおそれが発生したため、自身の感染の治療を行った。
年間 最高
500万円まで

他人に対するお見舞い

(被害者のケガの程度によります)

  • サッカーの試合中、転倒時に相手の足を骨折させたため、見舞い時にお見舞品を渡した。
被害者1名につき最高
50万円まで
(1事故につき最高100万円まで)

ケガにより加入者が亡くなられた場合

加入者(被保険者)の法定相続人へのお支払い

10万円

この保険は、被保険者数10,000名以上の場合の団体割引を適用しています(施設・生産物賠償責任保険を除きます。)。保険契約始期日時点の被保険者数が10,000名未満になった場合は、保険金額または保険料が変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。保険加入は、1組合員につき1契約となります。

※学生賠償責任保険は共済ではなく、三井住友海上火災保険株式会社を引受保険会社とする保険商品となります。

※このHPは保険の特徴を説明したものです。詳しい内容は「大学生協の学生総合共済パンフレット」をご覧ください。

ご注意ください! 下記のような場合は保険金をお支払いできません。

  • 自動車・バイク(原付を含む)による第三者への賠償責任

    ※正課の講義等のために預った自動車・バイクに対する所有者への受託物責任は補償対象です。

  • スポーツ(通常のルールの範囲)における参加者間の賠償責任(法律上の賠償責任自体が発生しない場合)
  • 大学の管理責任下での賠償責任(学生個人に法律上の賠償責任が発生しない場合)
  • 借用戸室の損壊について貸主に対する賠償責任

…など

卒業予定年までの保険料

4年間の保険料  5,800

※大学生協の学生組合員が加入できます。

保険期間(卒業予定年) このような方(例) 一括払い
1年間
(2017年卒業)
1年間のみ通学 1,780円
2年間
(2018年卒業)
短大生・院生・編入生 3,120円
3年間
(2019年卒業)
高校生、博士課程 4,470円
4年間
(2020年卒業)
学部生(4年間) 5,800円
5年間
(2021年卒業)
高等専門学校生 7,150円
6年間
(2022年卒業)
医・歯・薬・獣医系の学生 8,070円

上表は2016年4月29日までに払い込んだ場合の保険料です。

open5月以降はこちらをご覧ください。

学生賠償責任保険 16H 保険料表 [単位:円]

加入月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
保険料払込日
(保障開始日の
前日までに入金)

4/29
4/30
~5/30
5/31
~6/29
6/30
~7/30
7/31
~8/30
8/31
~9/29
9/30
~10/30
10/31
~11/29
11/30
~12/30
12/31
~1/30
1/31
~2/27
(2/28)
2/28
(2/29)
~3/30
1年
(2017年卒業)
1,780 1,640 1,490 1,330 1,180 1,030 900 740 590 450 310  
2年
(2018年卒業)
3,120 3,020 2,900 2,770 2,680 2,580 2,480 2,330 2,230 2,130 2,010 1,880
3年
(2019年卒業)
4,470 4,380 4,260 4,130 4,030 3,920 3,820 3,670 3,570 3,470 3,350 3,220
4年
(2020年卒業)
5,800 5,720 5,600 5,470 5,370 5,270 5,170 5,020 4,920 4,820 4,700 4,570
5年
(2021年卒業)
7,150 7,070 6,950 6,820 6,720 6,620 6,510 6,370 6,270 6,170 6,050 5,920
6年
(2022年卒業)
8,070 8,020 7,930 7,870 7,770 7,700 7,640 7,550 7,480 7,420 7,310 7,230

※保険期間が1年(2017年卒業)の場合、3月加入はできません。

※()内はうるう年の場合です。

※中途加入される場合の保険期間は、保険料払込日の翌日午前0時からご卒業予定年の4月1日午後4時までとなります。

保険金のお支払い事例

自転車事故

一本道を自転車走行中、前方を2,3人歩いていたが避けきれずそのうちの一人に接触してケガをさせた。

支払保険金:1,548,471円

自転車事故

歩道を自転車走行中、前方の歩行者を除けようと車道に下りたところ信号停車中の自動車と接触、キズつけた。

支払保険金:159,903円

スポーツ事故

スノーボードをしていて一緒に滑っていた友人にぶつかり、相手が頬骨を折るけがを負った。

支払保険金:3,337,105円

水もれ事故

シャワーの水が出しっぱなしになっていて、排水溝が詰まっていたため、階下に水もれした。階下店舗(居酒屋)の机とイスに損害。

支払保険金:1,700,000円

正課中事故

講義中に実験に使用する器具の乾燥機の温度設定を誤ってしまい中に入っていた物がとけ乾燥機が壊れてしまった。

支払保険金:78,460円

本人の針刺し事故

臨床実習で手術に参加していた際、縫合針で左手指を刺してしまった。

支払保険金:18,170円

示談交渉サービスとは

学生賠償責任保険の被保険者(加入学生)が加害者になってしまったとき、被害者の同意を得て保険会社が被害者と折衝し解決するサービスです。保険金支払を受けた方の約60%が利用していますが、特に自転車事故では90%に近い方が利用しています。
示談交渉サービスは、交渉をスムーズに行うことで、被害者救済が遅延することがないように、また、学生の負担を軽減し、事故を起こしてしまっても勉学研究への影響を極力少なくしたいという想いから、付帯しているサービスです。

示談交渉サービスの利用状況について

(2014年4月〜2015年3月)

事故分類 利用あり 利用なし 合計 利用率
自転車事故 1,085件 125件 1,210件 89.7%
スキー・スノーボード 39件 4件 43件 90.7%
歩行中の事故 20件 6件 26件 76.9%
水もれ事故 62件 195件 257件 24.1%
スポーツ・運動中の事故 21件 46件 67件 31.3%

示談交渉サービスを利用した学生の声

相手の車の傷を直さなければならなかったのですが、個人の交渉だとどこまで必要な修理なのか、確かめ方もわからないので言いなりになっていたかもしれません。

最初は焦っていて何をすべきなのか分からなかったのですが、丁寧に電話対応をして頂き自分が何をすべきかを明確にできました。示談交渉サービスを使うことで円滑に事を進められました。

自分では負担しきれない額の請求だったので利用できてよかった。保険が仲介したことで相手も自分も納得できる結果になったと思う。

何から何まで全て請け負ってくださりとても感謝している。正直、加入当初はお世話になることはないと思っていたが、今となっては本当に入っておいて良かったと思う。

加入者が日常生活中にトラブルを抱えたときのために

※学生賠償責任保険にご加入いただいた方全員が、次のサービスをご利用いただけます。

生活サポートサービス

ご相談無料

日常生活に役立つさまざまなサービスを電話にてご利用いただけます。学生こども総合保険などにご加入のお客さまとその同居のご家族の方専用サービスです。

*メンタルヘルス相談は疾病補償プラン(精神障害補償の有無は問いません)加入者ご本人のみが利用いただけます。詳しくは、取扱代理店または引受保険会社までお問い合わせください。

健康・医療
  • 健康・医療相談
  • メンタルヘルス相談 等
介 護
  • 介護に関する情報提供
  • 介護に関する悩み相談 等
暮らしの相談
  • 暮らしのトラブル相談
  • 暮らしの税務相談
情報提供・紹介サービス
  • 子育て相談(12才以下)
  • 暮らしの情報提供 等

三井住友海上ホームページの「健康・介護ステーション」でも健康・医療、介護に関する情報をご提供します。

*サービス受付のご利用時間・電話番号(通話料無料)は、ご加入後にお届けする加入者証や案内状の案内などをご覧ください。

*お使いの電話回線により、ご利用できない場合があります。また、ご利用は日本国内からに限ります。

*本サービスは、引受保険会社の提携サービス会社にてご提供します。海外に関するご相談など、ご相談内容によってはご対応できない場合があります。

*本サービスは予告なく変更・中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

さらに詳しくお知りになりたい方は

このHPは保険の特徴を説明したものです。詳しい内容は「大学生協の学生総合共済パンフレット」をご覧ください。

学生賠償責任保険は、全国大学生協共済生活協同組合連合会が保険契約者となり、幹事保険会社を三井住友海上火災保険株式会社として締結する団体契約です。この制度で被保険者(保障の対象者)となれる方の範囲は、全国大学生協共済生活協同組合連合会の会員の組合員であり、保険期間の満了日において、満23歳未満であるか、学校教育法に定める学校(大学専門学校等)の学生の方です。(入学手続きを終え、組合員となられた方を含みます。)

引受保険会社:(幹事)三井住友海上火災保険株式会社 
(非幹事)共栄火災海上保険株式会社

団体保険契約者:全国大学生協共済生活協同組合連合会

B15-101886,使用期限2017.4.1


ページの先頭へ