必見! お役立ち情報

運転免許証のQ&A(ゴールド免許の条件は?更新を忘れたら?)

免許証に関するQ&Aです。よくある疑問をピックアップいたしました。

Q01 免許証の更新はいつするの?
A01 免許証の更新は、更新期間内に住所地を管轄する公安委員会の行う自動車の運転に必要な適性検査を受ける必要があります。
更新手続きができる期間は、誕生日の1ヶ月前からと1ヶ月後までの2ヶ月間です。
免許証更新の案内はお住まいの各都道府県の公安委員会から、ハガキでの案内も届きます。
Q02 更新を忘れてしまったら?
A02 更新期間内に手続きを行わなかった場合、免許は失効してしまいますので、新たに免許を取得することになります。 
免許証の失効日から6ヶ月を経過しない期間内であれば、免許試験の免除があります(技能試験、学科試験)。
※免許証の更新を忘れない様、免許証の有効期間は覚えておきましょう。
Q03 免許を紛失・破損してしまったら?
A03 免許証を紛失した場合には、住所地の都道府県公安委員会に免許証の再交付の申請をすることができます。 再交付を申請できる窓口、その他申請に必要な書類、即日交付の可否等の詳細については、住所地の都道府県公安委員会の運転免許センターなどに確認しましょう。
Q04 引越しをした場合は?
A04 引越しや氏名など、免許証の記載事項に変更がある場合は、新しい住所地を管轄する警察署か運転免許センターで「記載事項の変更手続き」を行いましょう。届出等を行わなかった場合には、2万円以下の罰金又は科料に処せられることがありますので、記載変更がある場合はすみやかに行いましょう。
Q05 ゴールド免許になるには?
A05 免許取りたてのあなた。免許証の色はグリーンです。 2年後のはじめての更新でブルーになります。次の更新は3年後。 それまで無事故無違反であれば、晴れてゴールドに!安全運転の証です。 免許の更新時の講習時間が一般よりも短いなどのメリットもあります。

運転免許証の更新手続きをする年の誕生日の40日前を起算日として、過去5年以上継続して免許を受けており、かつ、過去5年間無事故無違反の場合。

出典:警視庁ホームページ「運転免許」

バイク・自動車・ドライバー保険 TOP


ページの先頭へ