バイク・自動車・ドライバー保険 無保険ドライバー0(ゼロ)、 それが大学生協の願いです。

交通事故によるケガ入院の傾向

自転車事故による入院は交通事故全体の3割を超えています。
また、原動機付自転車および自動二輪運転中の事故の発生も多く、交通事故全体の5割を超えています。自転車と原動機付自転車運転中の事故の発生は1年生が最も多く、学年が進むにつれて減少しています。一方で、自動二輪運転中の事故は1年生から3年生へ進級するに従って増加しており、4年生では3年生の半数以下に減少しています。4年生では自動二輪運転の機会が減ることによる事故の減少が考えられます。

2012年度の支払件数は703件でした。

交通事故によるケガ入院の傾向

交通事故(支払件数/平均入院日数)
乗用具名 支払件数 平均入院日数
自転車運転中 235件 9.1日
原付(運転中) 186件 17.9日
自動二輪(運転中) 171件 19.7日
自動車(同乗中) 41件 22.0日
自動車(運転中) 34件 17.3日
その他 36件 -

出典:「大学生協の保障制度からみた大学生の病気・ケガ・事故」(2012年4月1日〜2013年3月31日)

大学生協のこれだけは知っておきたい 情報サイト

バイク・自動車・ドライバー保険とは?
バイク・車の保険に関する「これだけは知っておきたい情報」と、保険料のお見積もりからお支払いまで、インターネット上で「簡単に」「24時間・365日」いつでもお手続きいただくことが可能な任意保険をご紹介しています。

株式会社大学生協保険サービスは、三井ダイレクト損害保険株式会社の保険契約締結の媒介を行うもので、保険契約締結の代理権・保険料領収権および告知受領権はありません。 したがいまして、保険契約の締結に際しましてはお客さまご自身が三井ダイレクト損害保険株式会社のWEBサイトから告知事項を入力の上、保険契約のお申し込みを行っていただきますようお願いいたします。

ちょいのり保険のご案内

当社は、取扱保険会社のなかでWEB契約可能な保険会社を推奨します。


ページの先頭へ